静岡県静岡市の不動産担保ローンで

息子や娘がついに、自分の部屋がほしいと言うようになった。
確かにもうすぐ高学年になるし、自分の部屋も必要かと思い、増築することにした。
二部屋つくるのなら、どのくらいの費用が必要か、知り合いの大工さんに相談し、金額を出してもらった。
これは、まぁまぁお金が必要だなと思い、妻に相談するが、そんなに出せないといっていた。
しかし、子どもたちには、部屋を作ってやりたい。
そういえばと思い、この間もらった紙に目を通した。
静岡県静岡市がだしている冊子で、不動産担保ローンについて書いてあった。
これだ!と思い、問い合わせをしてみた。
いろいろと丁寧に教えてくれて、申し込むしことにした。
ダメなら他があるので、とりあえずしてみたのだが、無事に審査が通った。
増築もできるようになり、子どもたちは、喜んでいた。
年頃にもなってくるとプライベートも必要になってくる。
今までは机を並べていたが、これからは別々になる。
それでも今までと変わらないような仲でいてほしいと思っている。
増築が進むにつれて、子どもたちもベットの配置などを決めて盛り上がっていた。
カーテンなどは一緒に選びにいくことになった。