予防歯科に通って歯を大切に

子供の頃は虫歯の治療で歯医者さんに行くことがほとんどですが、中年になると歯がしみたり、詰め物は取れたり歯のトラブルも増えますよね。
しかも治療期間も長くなるし、前回の治療の時には半年も歯医者さんに通いました。
こんなに治療が長引くなら、もっと早く歯医者さんに行っておけばよかったのかなぁ。
でも歯医者さんに行くのって痛みがあったり、詰め物が取れてしまった時なので、歯医者さんで診てもらった時には状態が悪くなっている事が多いんですよね。
初期の段階では自覚症状もないので歯医者さんに行くのが遅くなってしまいますが、予防歯科に通えば初期の段階で治療ができるんですよ。
私も予防歯科には通ったことがないのですが、友達が予防歯科のある歯医者さんに行っていて定期健診を受けています。
定期健診を受けていれば虫歯や歯周病を早期に発見することができ、症状がひどくなる前に治療を受けることができます。
高齢になると入れ歯になる人が多いですが、できれば自分の歯で何でも食べたいので、今から歯の健康を守らないといけないと思っています。
だからこれからは予防歯科に通って歯を大切にしたいと考えています。